スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2次創作 「夜空」

誘込の続きを書かなきゃ、と思うんですが... ちょっと休憩


新人が入っても、入ってもやめてしまう第九では、オーバーワークが日常的である。
今日も徹夜覚悟で捜査していた岡部だが、ヒントになりそうな画が見つかった。
意見を聞くために室長を探すが、室長室にもモニター室にもいない。
「小池、室長 どこへ行った?」
「ああ、さっきここ出て行きましたよ。人には仕事急かしておきながら、
 自分は休憩に行ったんじゃないですか」

休憩室への廊下を急ぐ途中、中庭で両手をポケットに突っ込み 
空を眺めている薪の姿を見つけることが出来た。
ああ、真冬なのに上着も着ないで。 カゼでもひいたらどうするんだ。 まったく世話がやける人だ。
岡部は中庭に出ると、薪に近づいた。

「薪さん、なんかあるんですか? そんな薄着で外出ると、かぜひきますよ。」
横にならんで空を見上げたが、岡部には普段とおりの夜空にしか見えない。

「カシオペア座がちょうど真上で綺麗に見えるんだ。」
空を見上げたまま、薪が続けた。
「岡部、カシオペア座の神話を知っているか?
 エチオピアの王妃カシオペアは娘アンドロメダの美しさを自慢したため、
 海の神ポセイドンの怒りをかった。
 ポセイドンの怒りを静めるため、娘を生贄としてささげなければならなくなった。
 自分の軽率な行動の結果、自分ではなく娘を犠牲にしなければならなかった
 カシオペアの後悔は、いかばかりであっただろう」
岡部は思わず薪の顔を見たが、薪は夜空を見上げたまま。

岡部も空を見上げた。
「そりゃ後悔したでしょう。
 タイムマシンがあったら、時間を元にもどしてなかったことにしたかったでしょう。
 だけどいくら悔やんでも、起こってしまった事は元にはもどせませんからね。
 後悔して、後悔して、それでも女王としての役目は続けたんじゃないですか。
 飯も食ったろうし、酒も飲んだろうし。その後、楽しい事もたくさん起きたと思いますよ。
 それよりも、薪さん。腹へりませんか?
 そろそろ青木を買出しに行かせて、休憩しましょうよ。
 何にします?」
と、薪に問いかけた。

視線を岡部に向けた薪は、かすかに微笑む。
「おまえらしい、いい意見だ。
 そうだな、休憩にするか」
というと、モニター室に向かった。

岡部は薪の後ろ姿を見送り、再度夜空を見上げると、ため息をひとつついて薪の後を追った。

(完)



ああ、岡部さんには薪さんをもっと慰めて欲しいのに...
手ひとつ出せないなんて.... 私のバカ、バカ

この記事のトラックバックURL

http://sugiyamada1701.blog6.fc2.com/tb.php/100-4faad863

コメント

【  】
素敵な光景ですね。
岡部さん、薪さんの言外の含みもちゃんと受け止め、その上で現実を促す・・
岡部さんて、きちんと地に足の付いた方で、やっぱり安心感がありますね。
「同盟」の登録、おめでとうございます!!(^^)
嬉しいです♪
【 優しい岡部さん 】
すぎやまださま、 こんにちは
とっても素敵なお話、拝読いたしました。
岡部さん、やさし~~ですね、
ギリシア神話の引用もすてき。
すぎやまださんのハードボイルドも良いですが、
こういう優しいお話もお上手です!!
(でも、個人的にはこの役は青木さんにして欲しかった、なんちゃって)
第九の皆から愛されている薪さんだ~~
癒されました。ありがとうございました。
【 Re 】
>「同盟」の登録、おめでとうございます!!(^^)
ありがとうございます。
勢いで登録してしまいました。
どうぞよろしくお願いします。
【 Re 】
> こういう優しいお話もお上手です!!
みちゅうさんにそう言っていただけるとは!!
光栄です。
みちゅうさんの所をはじめ、青木さんはいろいろなブログで活躍されていますからね。
>第九の皆から愛されている薪さんだ~~
同意です~
【  】
こんにちは(今頃コメントする奴です)
何度も読ませていただきました。
アンドロメダはペルセウスに助けられました。でも、鈴木は助けられませんでした。
薪さんが、カシオペアなら、次のアンドロメダは青木? それなら、誰がペルセウスになるのでしょうか。
それは薪さん自身なのでしょうか?
なんだか、考えこんでしまいました。
実はこれ、すごく深くないですか?
岡部さんの性格がすごくよく出てますね。
岡部さんて、すぐ奈落の底にうずくまろうとする薪さんを、いつも、自分がどこにいるのか思い出させてくれる存在だと思います。
青木がいても、岡部さんがいないと、薪さんは生きていけないかもしれません。
おじゃましました。
【 Re 】
いらっしゃいませ!
なんだか思わぬところまで深読みしていただいて...光栄です。
> アンドロメダはペルセウスに助けられました。でも、鈴木は助けられませんでした。
> 薪さんが、カシオペアなら、次のアンドロメダは青木? それなら、誰がペルセウスになるのでしょうか。
うーん。
カシオペア(薪さん)は、ポセイドン(貝沼さんだけれど、薪さんは自分だと思っている)に、アンドロメダ(鈴木さん)を差し出して、救いはこなかった。
今は、カシオペアになりたくない薪さんは、結局ポセイドン(薪さんの自責の心)に、アンドロメダ(薪さんの平穏な心と他者との交流)を差し出して、ペルセウス(青木さんに期待する人は多いけど、やっぱり薪さん自身)を待っている。
かな???
結局、死者と自分しか出てこない関係。
もう、どうやっても、他人にはどうしようも出来ないぞ。
ああ、薪さん.... 
> 岡部さんの性格がすごくよく出てますね。
> 岡部さんて、すぐ奈落の底にうずくまろうとする薪さんを、いつも、自分がどこにいるのか思い出させてくれる存在だと思います。
そうなんですよね。
薪さんにとって、岡部さんは現実世界への 碇(いかり)?
いつもするどいコメントくださって、励みになります。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。