FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2次創作 「たまには..」

最初の5行で結末が見えてしまうのですが...



「そうだ、来週の福岡での会議、一緒に出席しろ。
 岡部もそろそろ僕の代理で出席できるように、顔を売っておくべきだろう」
岡部が持参した報告書に目を通しながら、薪は思いついたように口にした。
仕事に関して岡部が断るとは想像だにしなかった薪だが、岡部から返事はない。
問いかける様に薪が顔を上げると、岡部はなぜか黙り込んでいる。
「どうした?」
「福岡、ということは飛行機で?」
「飛行機以外、何で行くんだ」
「いや、新幹線とか...」
「おまえ、たかだか2時間程度の会議に、何時間かけて行くつもりだ。」
「それもそうですよね....」
煮え切らない態度に薪の声が少し低くなる。
「で、岡部。行くのか、行かないのか」
「もちろん行きます。が...」
「よし、行くんだな。ならば僕の分も含めて、経理にチケットを手配してくれ」
出張の話はこれで終わり、薪の話題は報告書に移っていった。

福岡出張の朝、薪は迎えにきた岡部の車に乗り込み、羽田空港に向かった。
搭乗口についたのは搭乗開始直前、すでに準備を終えたboing777-200が
窓の向こう側に巨体をさらしている。
薪は 朝から妙に無口で落ち着かない岡部を不審に思ったが、
問いただす暇がないまま搭乗が開始され、2人は777に乗り込んだ。
薪に同行 ということで、ファーストクラスの2人席に並んで座る。

搭乗する人が通路に続くあわただしい雰囲気の中、席に落ち着いた薪は岡部を観察する。
岡部はシートベルトを「これでもか!」というほど絞りあげて着装し、背筋をピン!とのばして
不自然なほど姿勢よく座っている。
心持青ざめ、汗もかいているようだ。
ん? まさか、とおもうが...
「岡部、おまえ飛行機が怖いのか?」
「え!、薪さん なんでそれを...」
そんなこと、おまえを見れば一目瞭然だ。

「おまえには なんの慰めにもならないが、一応言っておく。
 飛行機の事故率は0.0009%、自動車の0.03%と比べて各段に低い。
 統計的に言うと、おまえが30回自動車事故に合う間に、1回の飛行機事故にあう計算だ。
 怖がるなら、車に乗る時に怖がれ」
飛行機が怖いやつにこんなことをいっても、なんの役にも立たないのはわかっている。
だが、岡部の様子があまりに不憫でなにか言いたかったのだが、
これ以外思いつくことがなかったんだ。

タキシングを終えて滑走路端に到着した777は、一息おいてフルスロットルで滑走を始めた。
高まる轟音と震動のなか、岡部は眼をつぶって硬直している。
ふ、っと震動が止まると 機体は急上昇し始め、めまいに似たGの変化を感じる。
「ひ!」
岡部の息をのむ声が聞こえた直後、いきなり手を握り締められた。
なにをする! と思わず言いかけたが、だまって握りしめられてやる。
岡部の怪力で握られると、結構痛いのだが。

水平飛行に移ると、さすがの岡部も少し余裕を取り戻した。
「あ、すみません」
やっと手を放してくれたが、血流が滞っていたらしく 手がしびれている。
文句の一つも言ってやりたいところだが、強烈な寒冷前線が張り出している今日は気流が悪く、
けっこう飛行機が揺れる。
そのたびに 「ひ!」 「う!」 「ん~」 とにぎやかに感嘆詞をくりだしながら、
目をつぶって硬直する岡部を見ると、文句を言う気も失せた。
サービスにきたACの声も耳に入らないようで、岡部は返事をしない。
仕方がないので、かわりに「こいつはサービスはいいですから、ほっといてやってください」と、
フォローを入れる羽目にもなる。
こんな調子で2時間、いやいや気流が強いから2時間15分? 面倒みてやらなきゃならないのか 
と思うと、げっそりした。

にぎやかなまま2時間ちょっとが過ぎ、やっと福岡上空についた。
これから着陸のため降下するアナウンスが流れる。
岡部も疲れたらしく(2時間騒げば、あたりまえだ!)、やつれた顔をしている。
それでもアナウンスは耳に入ったようだ。
「薪さん、今度は着陸ですか。 もう飛行機はいいです。 パラシュートで福岡まで降りてもいいですか」
と まぬけな事をぬかすので、思わず
「ばか! 降りれるものなら降りてみろ!」
と本気で怒鳴った。
岡部は パラシュート~、パラシュート~... 心のよりどころのように小声で繰り返している。
もう面倒見るのも面倒くさくなった。
降下して雲に突入する直前、岡部に顔をよせて耳元で囁く。
「岡部、離陸と着陸時が一番危ない。飛行機事故の68%がこの時に起きているんだぞ。
 着陸とは悪く言えば制御された墜落だ、という言葉があるほどだ」
言い終えたとたんに、今まで以上に揺れ始めた。
岡部は眼の玉をひんむくと、息をつめたまま動かなくなった。やっと静かになったぞ。

着陸後、ふらふらと岡部は機体を降りる。
出口に向かう途中、倒れかかった岡部にもたれかけられ、岡部と壁の間で押しつぶされそうになる。
「岡部!」と怒鳴って足を蹴ると、「あ、すみません」と またふらふら歩き始めた。
迎えの車にやっとのことで乗り込むと、思わず愚痴が出る。
「岡部。僕は2時間というもの、おまえの世話の焼き通しだったぞ。帰りはおまえとは別便で帰るからな」

それを聞いた岡部は、思わず心の中で叫ぶ。
「薪さん! 世話をやいたというより、脅かしただけじゃないですか。
 それに、おれは今までずーっと薪さんの世話を焼いてるんですけれど。
 たまーに、たまーにちょこっと世話をしてもらったからって... そんな言い方は、あんまりだ」


「フラッシュバック 1」 (グロいです。注意)



この記事のトラックバックURL

http://sugiyamada1701.blog6.fc2.com/tb.php/106-0c1248df

コメント

【 意地悪薪さん、最高です♪ 】
笑いました~。
>「岡部、離陸と着陸時が一番危ない。飛行機事故の68%がこの時に起きているんだぞ。
> 着陸とは悪く言えば制御された墜落だ、という言葉があるほどだ」
薪さん、岡部さんを静かにさせるためだけに囁いたんですね(笑)
パラシュートで降りる方が怖いと思いましたが、岡部さんは高いところが怖いんじゃなくて、飛行機が怖いんですね。
うーむ、奧が深い。
>「岡部。僕は2時間というもの、おまえの世話の焼き通しだったぞ。帰りはおまえとは別便で帰るからな」
廃墟に置き去りにした薪さんなら、良いそうです(笑)
これが青木相手だったら、もっと優しそうなのに~。
>世話をやいたというより、脅かしただけじゃないですか。
御意。
岡部さん、頑張って帰ってきて下さい(^▽^;;
【 お、岡部さん!!! 】
すぎやまださん、 こんにちは。
記事拝読しました。
岡部さん、かわいい~~!!
なんだか、初めて好意を持ったかも…
慰めるのも、意地悪するのも具体的な薪さん、素敵
というか、すぎさん、お詳しいですね!!
離陸の場面とかもすごくリアルで感服いたしました。
岡部さん、帰りは新幹線か夜行をお使いなさいよ。寿命が縮むから。
あ、それから、リンクのご承認ありがとうございました。
できました。
これからも何卒よろしくお願い致します。
失礼いたしました。
【 Re 】
いらっしゃいませ~
> 薪さん、岡部さんを静かにさせるためだけに囁いたんですね(笑)
そうなんです。薪さんは目的達成の最良手段を、冷徹に実行できる人なんです。
>
> パラシュートで降りる方が怖いと思いましたが、岡部さんは高いところが怖いんじゃなくて、飛行機が怖いんですね。
飛行機が嫌いな人って、高い以外にも こんな点が怖いそうですよ。
・鉄が飛ぶのが信じられない。信じていない物にわが身を預けるのが怖い。
・Gの変化が怖い
> これが青木相手だったら、もっと優しそうなのに~。
青木さんだったら.... 手をずーっと握ってあげるかも。
こんな所で恐縮ですが、「願い」のつづき、楽しみに待ってますよ~。
【 Re 】
こんにちわ、いらっしゃい~
> 岡部さん、かわいい~~!!
> なんだか、初めて好意を持ったかも…
岡部さん、私生活は案外かわいいところ多いんですよ。(と、私は妄想しています)
ごついけど、肝っ玉小さいし。
> 慰めるのも、意地悪するのも具体的な薪さん、素敵
> というか、すぎさん、お詳しいですね!!
> 離陸の場面とかもすごくリアルで感服いたしました。
ありがとうございます。 飛行機って、結構好きな乗り物なので。
> 岡部さん、帰りは新幹線か夜行をお使いなさいよ。寿命が縮むから。
こりごりの岡部さんは、一人夜行でカップ酒飲みながら帰ったと思いますよ。
> これからも何卒よろしくお願い致します。
みちゅうさん、これからも良作の連発、よろしくお願いします。
【 岡部~~~www 】
岡部さんたら面白すぎwww
そして冷静で意地悪で冷たい薪さん素敵すぎwww
「パラシュート~、パラシュート~...」って五月蝿い(笑)
この二人の絡みってギャグになるから良いですよね~
ギャグ好きにはたまらない(^^)♪
楽しかったですvvv
【 Re 】
いらっしゃいませ!
> この二人の絡みってギャグになるから良いですよね~
> ギャグ好きにはたまらない(^^)♪
最初は 「たまには薪さん、岡部さんの世話をやく。思いがけない待遇に岡部さんウルウル」 なんて話になるはずだったんですが...
この2人だと、何をどうやっても 「岡部さん最後はいじめられてチャンチャン」のギャグになってしまいました。 あれ~?
> 楽しかったですvvv
楽しんでもらえたようで、うれしいです。
【 薪さん最高! 】
お、岡部さんて飛行機恐怖症だったんですか?
なんてこった。
>ファーストクラス
 ちょっ。どこまで行くんですか! スーパーシートくらいにしといてください!! 
 777みたいな大型旅客機より、もっと座席数の少ないやつのほうが、より、ダイナミックな飛行を楽しめますよ。次の出張は岡部さんをだまして、767とか、737とかに乗せてあげてください。 ひひひ。
>怖がるなら、車に乗る時に怖がれ
 最初は優しかったんですね。誰にだって苦手なものあありますよね。
>着陸とは悪く言えば制御された墜落だ
 薪さん、ご苦労様でした。
 やり直ししないで着陸して、よかったね、岡部さん! 部下Yは福岡空港で雪が降って、着陸をやり直しになった時、市街地で旋回するんで、「落ちたら大変だなー」と思ったもんです。乗客乗員プラスαのαが多すぎ・・・@@;)
 岡部さんがあれを見たら、絶対気絶すると思います。
 羽田とか長崎なら「落ちても海かなー」だし、千歳も「畑だなー」ですが。福岡はびびりました。伊丹は降りたことありませんが、あれもすごいらしいですね。
 
>帰りはおまえとは別便で帰るからな
 岡部さんは、陸路ですか?
 てゆーか、許されませんよね、薪さんより遅れて帰るなんて。
おもしろかったでーす。
【 Re 】
いらっしゃ~い。
> お、岡部さんて飛行機恐怖症だったんですか?
> なんてこった。
岡部さんって、なんとなくそれっぽくありません?
あと蛇とかも苦手そう。
>  777みたいな大型旅客機より、もっと座席数の少ないやつのほうが、より、ダイナミックな飛行を楽しめますよ。次の出張は岡部さんをだまして、767とか、737とかに乗せてあげてください。 ひひひ。
いいですねえ。
ブリテン・ノーマン アイランダーっていう、とってもかわいい10人乗りプロペラ機があります。
胴体はほとんどドアで華奢だわ、高翼機で下はよく見えるわ、与圧できないので低空を飛ぶためかえって高さを実感するわ、岡部さんには是非乗ってもらいましょう。
>  やり直ししないで着陸して、よかったね、岡部さん! 部下Yは福岡空港で雪が降って、着陸をやり直しになった時、市街地で旋回するんで、「落ちたら大変だなー」と思ったもんです。乗客乗員プラスαのαが多すぎ・・・@@;)
>  岡部さんがあれを見たら、絶対気絶すると思います。
>  羽田とか長崎なら「落ちても海かなー」だし、千歳も「畑だなー」ですが。福岡はびびりました。伊丹は降りたことありませんが、あれもすごいらしいですね。
確かに福岡は+αが多いですね。落ちたら。
伊丹も同様です。すぐ横を走る阪神高速ぶち壊すかしら?
>  岡部さんは、陸路ですか?
>  てゆーか、許されませんよね、薪さんより遅れて帰るなんて。
もう、薪さんが何て言おうと、10日ぐらい口聞いてくれなくても、夜行で帰ったんですよ。
> おもしろかったでーす。
ありがとうございます。
【 管理人のみ閲覧できます 】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 管理人のみ閲覧できます 】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 うああああ 】
きょわい・・・。。。((@@;;))。。。
・・・・・
・・・・・
・・・・・
で、どっちの首を切るのかな?
痛いから、やめとけ。
あれ? 薪さんがベソをかいたのは、この番組をテレビ欄で見たからですか? 「こんな番組やだー」って。
【 Re 】
> きょわい・・・。。。((@@;;))。。。
こういうのが苦手でしたよね。 だから言ったのにぃ。
「フラッシュバック 0」で、皆に泣きついた理由なんて、理由なんて....
なーんも考えてません。 へへ
薪さんが岡部さんにすがりついて欲しい! の一心で書いてるお話なんですが
本編がどうもうまくいかないなぁ。
(たかが薪さんを岡部さんに抱きつかせるのに、どんだけ手間がかかるんだ)
>で、どっちの首を切るのかな?
う、そういう展開もありか....(うっとり)

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。