スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日記 「人の災難を喜ぶ脳」

貝沼さんのように 人の苦痛を見るのが快感である人の存在が、客観的に確認できるようです。


「人の災難を喜ぶいじめっ子の脳」

 シカゴ大学の心理学者Benjamin Lahey氏とその研究グループの発表です。
 うそや窃盗、弱い者いじめなどの経歴がある、攻撃型行為障害の症状を持つ少年に、つま先に金づちが落ちるシーンなど 苦痛の状況を描く動画を見せ、脳の活動状況を調べたそうです。すると、自分が苦痛や恐怖を感じたときに活発化する部分以外にも、報酬や喜びなどモチベーションに関する部分も活発化していたとか。
他人の苦痛を見て、喜んでいるわけですな。
 それに、対照群となる普通の少年の場合と比較すると、感情の統制に関係する部分が動いていないそうで。すぐに切れて、感情を制御する力が弱い と言えるようです。
つまり、人の苦痛を見るのが楽しくて、すぐに切れる ということでしょう。
(ナショナルジオグラフィック ニュースより)

 このように他人の苦痛を楽しめる人は、快楽殺人者の存在が示すように、確かに実在しています。それが今回、脳を見ることで客観的な観測が可能であることが分かりました。
ビデオを見せながらfMRIにかけると、快楽殺人者予備群かどうか判定できちゃうって事?
(これはちょっと言いすぎかな?)

 今回は、なぜそのような回路ができたのかは触れていません。生まれつきなのか、環境なのか。
 ロバート・K・レスラーによると、快楽殺人者には高い確率で 問題がある家庭内に育ったか、虐待の経験者がいるようです。しかし、問題を抱えた家庭や虐待経験者でも、ほとんどの人がこのような性向をみせることなく成人しています。
 一方、なんの問題もない家庭で育った、快楽殺人者もいます。
 生まれつきといえば、(快楽殺人ではありませんが)犯罪者を多数産出した家系(血縁)の存在も知られています。ただし、家庭環境の影響は大きいので、遺伝子に由来する部分がどれだけなのか、なんて分かりません。
 結局のところ、何が原因? どうすればこうなることを防げた? なんて分からないんじゃないかな。人間は比較対照実験できないし。
 少年犯罪で母親がマスコミに叩かれることがありますが、「結果論だったら何でも言えるもんねえ」と明日はわが身を心配する私は、いたたまれない思いをします。
(自分の子供は絶対犯罪はおかしません なんて断言、口が裂けてもいえません。自分のことすら危ういと思うのに)

 ああ、なんだか自分の愚痴になってきました。
 話を戻すと、今回実際に脳の活性化する部分が分かってきたことで、心理的治療ではなく 薬物的な対処が可能になるかもしれません。
 ごくごく少数ながら、実際に人の苦痛が快楽である人がいます。他者への共感が乏しい人がいます。周りも困るし、なにより本人自身 周りとあわないことで苦痛を感じているでしょう。
 今はセラピーのような心理的治療しかありません。(私が知らないだけかも) それが、学習障害のような薬物的な治療が、できるようになるかも。
 うーん、だけどモチベーションに関係する部分(腹側線条体)の活性を弱めると、生活に支障きたしそうだし。社会的悪影響のある信号だけ選択的になんとかするって、薬物だと難しいかなぁ。

 ところで、快楽殺人といえば 貝沼さんのモデルとなったジョン・ゲイシーは、殺人を楽しむ というより口封じで少年たちを殺したようです。 (最初の殺人も、本人に殺意はなかったような)
 殺すこと自体が楽しい快楽殺人者といえば、テッド・バンディの方がそれっぽい? テッド・バンディは被害者が女性で、暴力的な所は、貝沼さんとは違いますが。
 私の妄想では、貝沼さんは薪さんに自分を一生忘れさせない傷を残すことが目的で、その手段として殺人を選びました。しかし、29通りの殺人を犯すその創造力と実行力は、やはり殺すことが楽しかったんでしょうね。

 しかしこの記事、要約とはいえ 肝心の攻撃型行為障害の少年と、普通の少年との対比が書いていないので、わかりにくいですなあ。事実と推測がごっちゃになっているように読めます。
 元論文、早くだれか日本語にしてくれないかなあ。



この記事のトラックバックURL

http://sugiyamada1701.blog6.fc2.com/tb.php/108-cc4d96a5

コメント

【  】
とても興味深く読ませていただきました。
人の苦悩を見て喜ぶ・・う~ん、分からないですね・・
その分からない物を、科学的に解析、観測出来るようにするって・・すごい。
それにしても、私が申し上げるのもかえっておこがましいかもしれませんが、ホントすぎやまださんて、頭の切れる方なのですね。
今回も、きちんと理解する為に何度も読み返してしまった、とっても鈍い私です・・(^^;)
【 Re 】
かのんさん、お久しぶりです。 
ネット解禁、おめでとうございます。
> 人の苦悩を見て喜ぶ・・う~ん、分からないですね・・
> その分からない物を、科学的に解析、観測出来るようにするって・・すごい。
要約しか読んでいないので、「喜ぶ」という表現が正確なのかどうかわからないんですが。
> 今回も、きちんと理解する為に何度も読み返してしまった、とっても鈍い私です・・(^^;)
いえいえ、それは私の文章のせいです。
自分でもよく分かっていないし、文章毎にちょっとづつ、観点がずれていってます。
かのんさんのSSのように、簡潔で的確で短い文章が書けるようになるといいのですが...
(と、ひそかに憧れてます)

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。