スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2次創作 「フラッシュバックVer2.0 2」

すでにupした「フラッシュバック」の焼き直しです。
今回からストーリが変っています。
あおまきloveの方、ほんっとーに ごめんなさい。 
あ、手榴弾ですか、今度投げるのは。 ひー


薪が見上げている 貝沼[青木]のナイフが、途中で止まる。
ナイフを持つ手が異常に緊張し、ブルブルと震えている。
「ま..き..さ..ん..。 逃げ..て」
これは...青木?

な、なにかが おれの じゃまをする。まきさん、もうすぐなのに。
じゃまするな!
 [貝沼! やめろ! 俺の薪さんを殺すな。 お願いだから、やめてくれ。
  もう、悲しい薪さんは見たくない。
  貝沼に殺される、薪さんなんて。
  よりによって、俺に殺される薪さんなんて]

貝沼[青木]の頭の中で、貝沼と青木が お互いの行動を阻止しあおうとしている。
振り下ろす意思と止める意思。真っ向からぶつかって、腕はどちらの行動もとれず、ただ緊張する。
しかし、いままで支配していた貝沼の意思に、従おうとする青木の肉体。
青木は、渾身の力を込めて阻止しようとするが、 緊張しながらも ナイフはじりじり下がっていく。
かろうじて声を出せたが、ぼんやり見上げる薪が 動く気配はない。

おれの あいする まきさん もうすぐだよ。おれの ものに。
 [ちくしょう! どうも俺は不利らしい。
  このままじゃ、薪さんを刺してしまう。
  何とかしなければ、何とか。俺に出来る事は何だ!]

形勢不利を感じた青木は、あせる。
このままだと、俺が薪さんを殺してしまう。
薪さんに憧れて第九に入った、この俺が。
何とか、何かを。

さっき、とっさに声は出せた。
長い時間俺が体の主導権をとるのは難しそうだが、
短時間なら、自分の思う様に動けるかもしれない。。

もしかしたら鈴木さんの「思い」も乗り移っていたのかも。
薪さんを助けるためには、命すら投げ出した鈴木さんの「思い」。
今となっては、どうでもいいことだ。
青木はこの状況を打開するため、唯一の方法をとることを決意する。
俺が薪さんを殺すぐらいならば....

迷いはなく、一気に片をつけなければ。
貝沼が間に合わないように。

ナイフを貝沼〔青木〕の、のど元左に突き刺す。
そのまま一気に、右に向けて掻き切る。
血しぶきが飛び、薪の顔にも降りかかる。
暖かい、青木の命が散っていく。
最後の思いも途中でとぎれて、この世からふっと消えた。

まきさん、あいし
 [薪さん、これしか方法がなかったんだ。
   鈴木さんの時のように、悲しまな] 

薪は赤いもやが掛かった視界で、見ていた。
これはデジャヴ? いや、違う。
貝沼が自分で首を掻き切るのを見たのは、現実だ。
これは? 青木が 自分で 自分の首を 貝沼に 殺されそうな 僕を 助けるために。
鈴木のように 僕を 助けるために 自分で 自分を...

僕を助けるため、青木は死んだ。 僕はまた、今度は青木を殺してしまった。
「あああああああああああああああー」

岡部が薪の叫びを聞き、駆けつけた室長室で見たものは、
首を一文字に切り裂いて、事切れている青木。
青木の前で膝を突いて、頭を抱え込む薪。
薪の目は開いていたが、もう何も見てはいなかった。

(続)




この記事のトラックバックURL

http://sugiyamada1701.blog6.fc2.com/tb.php/115-ef8125d4

コメント

【 うわああああああ 】
なんていう阿鼻叫喚。
青木、なんてことするんだ、でも他に術がなかったのか…ああ、でもこれって、ある意味、鈴木さんと同じことしてる?
薪さん、もう廃人決定?
うわあああああああ。
あ、でも続くだ。
どうなるんでしょ。
【 Re 】
いらっしゃ~い。めぐみさん
> なんていう阿鼻叫喚。
> 青木、なんてことするんだ、でも他に術がなかったのか…ああ、でもこれって、ある意味、鈴木さんと同じことしてる?
そうなんです。同じ事してます。
うっすらかさぶたができた傷の、かさぶたをメリメリっと剥がして、バリバリっとかきむしった上から、ゾリゾリっと塩すりこんでます。
> 薪さん、もう廃人決定?
まあ、そんな感じですかな。
続き、もう少しお待ちくださいね。
【 あーやっちゃった 】
こんにちは
(準備万端)
(・・・見たぞ・・・)
鈴木・貝沼脳を見た青木が受ける影響というのは、私もとても興味があります。
死の直前の鈴木が、雪子→薪?な疑いを持っていた可能性が示唆されたので、雪子・薪・鈴木・青木・貝沼の5つ巴でぐちゃぐちゃになる可能性はありますよね。
・・・それにしても、青木はずばーっといってしまったので、岡部さんが助けるヒマがなかったんですかね。
部下Yの薪さんなら、ここで一発、青木にケリを入れるかなあ。ははは
おじゃましました
(うう、今夜はトイレに真っ赤な青木が出そうです~@@;;)
【 Re 】
第九の部下Yさん、いらっしゃいませ。
> 鈴木・貝沼脳を見た青木が受ける影響というのは、私もとても興味があります。
> 死の直前の鈴木が、雪子→薪?な疑いを持っていた可能性が示唆されたので、雪子・薪・鈴木・青木・貝沼の5つ巴でぐちゃぐちゃになる可能性はありますよね。
5つ巴って、すごいことになっているのか?青木の脳は。
実際には視覚がどれほど影響があるか、というと?な点はあります。
視覚だけでは推し量れない感情の動きとか、聴覚とかが伴っていないので。
青木さんの場合、貝沼さんの「思い」が染ったんですよ。きっと
> ・・・それにしても、青木はずばーっといってしまったので、岡部さんが助けるヒマがなかったんですかね。
岡部さんは薪さんの悲鳴で駆けつけたので。 
頚動脈切り裂いたら、酸欠に弱い脳は数分も持たなかったと思いますよ。
> (うう、今夜はトイレに真っ赤な青木が出そうです~@@;;)
うげー、今度は私がトイレにいけなくなってしまうではないですか。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。