スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2次創作 「宇野 1」

えーと、なんでこんなもん書いたのか、自分でもさっぱり?なのですが。
怒らないでくださいね。




宇野はいつも、物静かで穏やかだ。彼の回りにだけ、違う時間が流れている。

動じることなく、声を荒げる事もなく、あわてて走る事もなく、大きな声で笑うこともない。
緊急捜査で慌ただしい時も、宇野だけは激流にのまれることなく、しかし成果は上げてみせる。
また無口ではあるが、人を拒絶する雰囲気は持たない。
第九の昼休み。皆が集まってたわいのない世間話をしている時も、一人静かに文庫本かなにかを読んでいる。
存在感が希薄なわけでもないので、話の輪から離れていても「で、宇野はこんな時どうするんだ?」と問いかけられることも多い。
自分から積極的に話題を振ることはないが、こう振られれば本を閉じ、ニコニコとその輪に加わっている。

薪は、その静けさと不動な心が、宇野の身上だと考える。

慌ただしい時にはその静けさに、不要に焦っている事を。
厳しい時には動じない姿に、無駄に落ち込む愚かさを。
彼の姿を見て、わが身を振り返りることも、多々ある。

お互い黙ってそばに居ても、気づまりな気分にならないのはなぜだろう。
彼は人には気を使わない。人がいてもいなくても、彼は何も変わらない。
その自然体が、伝染するのだろうか。

ぼくは宇野を好ましいと思う。いや、その静けさをうらやましくさえある。
穏やかで、静謐な、美しい生活だと、その姿を見て思う。
彼が常々口に出す言葉がある。「室長は、そのままが室長なんですよ。」
ぼくは、ぼくのままが一番、足すのも引くのも必要はない、と言う。
孔子は中庸を最上の徳と説いたが、人間だれしも、良しも悪しもひっくるめてしまえば皆中庸、ということらしい。
今井あたりが言えば気障だと感じるし、曽我あたりが言えば熱でもあるのかと聞いてしまう。
しかし宇野が言えば、ふうんと納得する。
そんな空気を、彼は持っている。

岡部や青木ほど広くはないが、存在感ある彼の背中。後ろから抱きついてみたらどうだろう。
頬に感じる背広の生地の厚手な感触。
何事かと少し肩をひねって後ろを振り向く、背中の筋肉が動くさま。
しばらくたってやっとシャツと背広を超えてきた、彼の体温。
かすかにただよう、ムスクの香り。
きっと柔かい目で肩越しに後ろのぼくを認めると、何も言わずに前を向き、腰に回した僕の手に自分の手を重ねるだろう。
そのままぼくが飽きるまで、黙って待つに違いない。
驚くこともなく、何事か問うこともなく。

少しは驚かせてみたくなり、背中越しに問うてみる。
「ぼくのこと、すき?」
「はい、大好きですよ」
きっとその時だけ振り返り、こんな答えが返ってくる。

そんな事を想像させる、宇野の静かな背中。




いやべつに、薪さんが宇野さんを好きだ、とか言っているわけじゃないんですよ。
この宇野さんは、原作宇野さんともだいぶ異なると思いますし。

なんか、静かな人が第九にほしいなあ、と思って。

この記事のトラックバックURL

http://sugiyamada1701.blog6.fc2.com/tb.php/152-b44473ff

コメント

【 嘘だ 】
すぎやまださん こんばんは
いきなりですが 嘘 だ  !
すいません、失礼しました。何が嘘かって
>いやべつに、薪さんが宇野さんを好きだ、とか言っているわけじゃないんですよ。
↑ここです。
>岡部や青木ほど広くはないが、存在感ある彼の背中。後ろから抱きついてみたらどうだろう。
>きっと柔かい目で肩越しに後ろのぼくを認めると、何も言わずに前を向き、腰に回した僕の手に自分の手を重ねるだろう。
>「ぼくのこと、すき?」
「はい、大好きですよ」
いやもう、どこをどう見ても大好きみたいですよ?
(@_@;;)
一瞬、「そうか、薪さん本当は宇野が一番すきだったのか」って納得しそうになってしまいました!!
私の中ではいつも影が薄い宇野ですが、この宇野はかなり好きです!!
【 Re 】
いらっしゃいませ~ わんすけさん
> いやもう、どこをどう見ても大好きみたいですよ?
そう言われれば、そうですよね~。あやしい雰囲気しますね~。へんだなあ~。
だけどただ単に、薪さんに「ぼくがすき?」って言って欲しかっただけなんですけどねぇ。
> 私の中ではいつも影が薄い宇野ですが、この宇野はかなり好きです!!
原作宇野さんは出番が少ないので、ウェディングドレスみたいに何物にも染まっていない感じがします。
ということで、妄想の中でかってにキャラ付けしてみました。
私の妄想宇野さんは、枝は風に吹かれるままだけど、幹は揺るがない柳の人です。
(原作全然関係ないです。こんな人、薪さんの身近にいればいいなあ、という希望)

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。