スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日記 「遊園地薪さん」

遊園地に家族で遊びに来ています。
家族で遊ぶのは楽しいのですが、薪さんの妄想がこんな時でも湧いてきてしまいます。
我ながら、重症だなあ。
家族と笑い合いながら、裏でこっそり妄想している、私だけの秘密。




普段の私の妄想・薪さんは、あまり幼い面はありません。
けれど 遊園地という場所柄か、かわいい薪さんばかり出てきます。
5巻葵さんの話で 青木さんが死蝋の脳を捜査中、岡部さんに「いままでしっぽを振ってボールを取りに行くだけだったのに」といわれる場面、
デフォルメ薪さんが青木ワンコにボールを投げる絵、あの絵の薪さんです。

ロックンロールコースターでは、乗る前は「余裕だよ~」の態度でしたが、乗った瞬間緊張MAXです。
こっそり横目で観察すると、安全バーを握った手が白くなるほど力が入ってます。
そんなに強くにぎらなくても... 力を入れれば安全 というもんではないですよ。
スタートの急加速からローリング、回転の連続。
暗くてよく見えませんが、瞬きもしてないんじゃないかと思うほど固まったまま。
乗ったときから寸分の狂いもなく同じ格好でゴールです。驚くのも忘れた?

フェイスペインティングも気になるようで、看板の前で顎に右手を持っていったまま5分以上何か悩んでいます。
あ、決心しましたね。 担当の人となにやら話しています。
イスに座ると、目をつぶって顔を心持上向きに。 なんだかキスを待っている顔みたい。
この時点で次のアトラクションへ行ったので、何を描いてもらったのかは不明です。

ファンネルケーキをどう食べるか思案顔をしていたので、「そのままかぶりついていいんですよ」と耳打ちすると、「よけいなお世話だ」の雰囲気で睨まれました。
へいへい、とその場をはなれて振り返ると、ちょうどかぶりついたところ。
口のまわりから胸元まで粉砂糖が... 薪さん、食べるの下手すぎます。

キャラメルリンゴ(キャラメルでコーティングされたリンゴ)も買ったようです。
人並みの間からちらちら見えただけですが、大きなリンゴにどうかじりつくかの思案中。
上から、下から、横から、いろいろやっています。
リンゴは丸いから、どこからでも一緒なんですけれど。
おまけに、キャラメルを齧りとっているだけで、リンゴに全然歯が届いていません。
もっと大きな口をあけて ガブッ と、豪快に食べるんですよ。
(また睨まれるのはいやだから、今度は口にはだしませんが)

ミニーの格好をした幼稚園ぐらいの女の子が、ミニーにサインをもらっています。
そこをさしかかったとき、ちょうど薪さんが前からやってきました。
こちらに気がつかないようで、横目でキャラグリの様子をチラリ とみると、ふっと口元に微笑みが浮かんで。
あ、薪さん 微笑んでる!

最後のファイヤーworkでは、ちょうど2,3人前に薪さんの後姿が。
皆と一緒に空を見上げています。
音楽と花火が最高潮のころ、薪さんに目をやると右手が右目と左目に交互に忙しく動いています。
そうだよね この音楽と花火の同期は、名前を付けることができない感動を呼び覚ますよね。
何に対して感動するかよくわからないけど、涙がでてきますよね。
たまには泣くと、なんだかさっぱりできますよ。


皆さんメロディ発売で大変なことになっているようですが、一人蚊帳の外ですのでノホホンとしております。




この記事のトラックバックURL

http://sugiyamada1701.blog6.fc2.com/tb.php/18-bbf5aa16

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。