スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2次創作 「ご褒美」

1か月近く何も更新してません。
それでも通ってくださる方、ほんとーにごめんなさい、ありがとうございます。

妄想の仕方も忘れてしまい、まずは軽くリハビリから。(1か月更新しないと、広告入っちゃうのも嫌だし)
しょーもないもんUPして、すみません。

以前しづさんから頂いたコメの「薪さんの夜のご褒美」という言葉が、とても淫靡でステキで忘れられず..


無差別殺人だと思われるシリアルキラーが現れて、短時間に次々と犠牲者を増やしていた。
一刻も早く犯行を止めるため、第九は犯人特定に総力を傾ける。

「室長、犯人の顔がわかりました!
 覆面をしていますが、複数の画を微分して重ね合わせ、犯人の顔を推測しました。
 視覚者は推測した顔にそっくりな人物と、犯行30分前にすれ違っています。」
「よし、視覚者から拾い上げたその画像を、第九全端末へブロードキャストしろ。 
 各自は、担当視覚者からその人物を探せ。各犯行現場での存在を確認し、確証を取る!」
「居ます!」「俺の視覚者も見ています。」「こっちでも拾えました。」
「岡部、この情報を犯人像として一課に回せ。」「はい!」
 
幾時もたたぬうち、緊急配備網にその人物が引っかかったと連絡があった。
これ以上犠牲者が増えぬ安堵に、第九全員の頬が緩む。

緊張が解けた雰囲気の中で、薪は最初に声をあげた者に近づくと、何気に耳元で囁いた。



「よく見つけたな、青木。今夜の褒美、考えておけ。」

やった~~、俺にもとうとう、ご褒美が..
思いもかけぬ薪の言葉に、青木は顔を赤く染めながあれこれと思案を始める。

うーん、夜のご褒美といえばあれだけど、俺には先生という婚約者もいるし..
いや、男同士だから浮気とはいえない? でも相手が薪さんだと、同性と言いきれぬ気分になる所が微妙~。

いっそのこと、先生には出来ないこと、薪さんにして貰おっ!
やっぱり赤いピンヒールだな。ヒールは10cmはあったほうが..あ、薪さんの足のサイズって、何センチ? 
這いつくばった俺の背中をぐりぐり、ぐりぐりってヒールで踏んづけてもらって..「図体ばかりデカイ、役立たず」って...
俺は「許して下さい、女王様」って、許しを請うんだ..
で薪さんには冷たく蔑んだ目で俺を見下してもらって、「いや許さん、おまえにはたっぷり罰を与えてやる」って...
ああ、楽しみだ~。
ん? ヒールぐりぐり以外はいつも第九で味わっているような気が..

高飛車でプライドはチョモランマより高いという共通点を持つ、薪と三好。その両名にどうしようもなく惹かれる、青木。
第九で開眼した性癖を今こそ満たす興奮で、モニター室で座ったまま、青木はへらへらと宙を見ながら涎を垂らした。



「よく見つけたな、小池。今夜の褒美、考えておけ。」

ま、薪さん..俺、最高に嬉しいです。薪さんに、あんなことして貰えるなんて..。
薪さんにして貰う事は一つしかないが、どの種類にしようかと小池は目を泳がしながら考える。

そうだなあ、リリカルなのは がいいかなぁ。コスプレ。
天才肌で頑固で可愛いけど何処か影がある所、薪さんにぴったり。設定が小学生だが、薪さんなら問題なし!
あ、ちょっと髪が短いけど..目をつぶろう。
白いバリアジャケット着て、愛杖のレイジングハート振りまわして、バスタァァァァ! って叫んで貰ぉ。
俺のなのはちゃんが、なのはちゃんが...今夜目の前で現実に..ああ!
なのはちゃ~ん、レイジングハートで俺をつんつんしてくれ~~

薪さんなら、惣流・アスカ・ラングレーも似あうかも。
赤いプラグスーツとンターフェイス・ヘッドセット付けてもらって。
あ、やっぱり髪短いけど..髪型だけ綾波レイ、と思えばいいか。
「あんたバカぁ?」とか、「バカ小池」とか..究極ツンデレ、ああ たまりましぇ~ん。

終業の知らせと共に、小池が秋葉原のコスプレショップにダッシュしたのは、言うまでもない。



「よく見つけたな、曽我。今夜の褒美、考えておけ。」

これが噂の「夜のご褒美のお誘い」なんだ。俺初めてだし、どうしよう~。
みんな、何して貰うんだろう? と小首を傾げて曽我は思いめぐらす。

薪さん綺麗だから、可愛い女の子の服きてもらおうかなぁ。
やっぱりミニスカートだろう! 薪さんすね毛なさそうだし。

だけど、薪さん胸ないもんな~。男だからあたりまえだけど。
俺、巨乳じゃなきゃ燃えないんだよなあ~。パッド入れても、服脱いじゃえば元の黙阿弥だし。
妄想なら俺の好きなあの子の、顔だけ薪さんにすげ代えるの簡単だけど。
折角のこのチャンス、どうしよう。

ご褒美は何に..とうんうん唸る曽我は、終業の知らせも気がつかず。
呆れた薪が帰ってしまい、折角のチャンスを棒に振った曽我が地団太踏むのは、もう少し後の話。



「よく見つけたな、今井。今夜の褒美、考えておけ。」

ふっ、俺の実力ならご褒美も当たり前。
と何度めかのご褒美にあり付いた今井は、より自分を際立たせる方法を思いつく。

俺はもともと良い男だが、良い男には良い女が居てこそ、際立つもんだ。
薪さんに女装してもらって、今晩エスコートするか。
薪さん正装したら、並みの女では到底敵わぬほど綺麗だぞ。女を見る目に自信がある俺が言うんだから、間違いない。

2人で正装したら、目立つだろうなぁ。
「いやん、あの人かっこいい。」と女性には噂され、「あいつ、あんな良い女連れて、ちくしょう。」と男性には妬かれる。
いずれにせよ、注目度は抜群だ。うふふ、ふふふ、うぁっはははは!

男だろうが女だろうが、綺麗なものに目を奪われる事に変わりは無い。
全ての人の視線が薪に集中し、単なる添え物になり下がっている自分に、今井が気付くのはいつの事か。



「よく見つけたな、宇野。」
と耳元で囁く薪を、宇野は振り仰いだ。

「ありがとうございます、室長。」
薪の役に立った事が誇らしく、これ以上犠牲者が増えない事が嬉しく、成すべきことを果たした事に安堵する瞳。

静かな宇野の瞳に、邪心を見透かされたように感じた薪は、用意した言葉が続かない。
「宇野、よ、よるの..ご、ごほう..... ごほごほ、あ~何でもない。
 今日はもう帰って休め。」

くそ! なんで他の者には言えるのに、肝心の宇野には言えないんだ?



「よく見つけたな、岡部。今夜の... は、いいか。」

後半をごにょごにょと引っ込めた薪の言い様に、岡部の顔に?が浮かぶ。
そんな岡部の肩を、薪はねぎらう様に2度叩いた。
「とにかく岡部のおかげで、犠牲者を増やさずに済んだ。」
「はい、犯人確保に俺もほっとしました。」

ご褒美よりは、岡部のうるさい小言を、今後少しは素直に聞いてやるか。
と思いながら、室長室に引き上げる途中、薪はふと気付いたように岡部を振り返って、付け加えた。

「あ、一課に出す捜査報告、明日朝までにまとめておけよ。」
「え! それって..今夜も徹夜..」
「そうだ。報告書出し終えるまでが、捜査だからな。」


(完)


この記事のトラックバックURL

http://sugiyamada1701.blog6.fc2.com/tb.php/218-9a1cfc57

コメント

【 ご無沙汰してます~。 】
すぎさん、ご無沙汰してます~。

淫靡な夜のご褒美、ですねっ(笑)
も~、めっちゃウケました、青木のドヘンタイ!彼は生粋のMですよね。(^^

小池さんのオタクはruruさんとこの設定ですか?
もう、彼のキャラはオタクで決まりなんですね。よし、うちもそうしよう。(笑)

曽我さんと今井さんも、実に彼ららしく~
曽我さんはほのぼのするし、今井さんはナルシーっぷり全開でちょーはじけてました、笑いました(^^

でもって、宇野さんには言えない薪さんが可愛いです。
本当に好きなひとにはこうなっちゃうんですかね?

そして最後の岡部さん。
ここを哀れと読むか、幸せな人だと読むかは、読者の勝手ですよね?
わたしは、岡部さんが一番薪さんに愛されてると感じました。
何もしなくても、こいつは持ちうる限りの力を捜査に注ぐ、そうしてどこまでも僕についてくる。薪さんはそう信じてるんだろうなって。
おかまき贔屓ですみません、でもすぎさんとこだから。こんな読み方もありでしょう?

楽しかったです。ありがとうございました(^^
【 Re: ご無沙汰してます~。 】
いらっしゃいませ~ しづさん
お仕事、お疲れ様です。

> も~、めっちゃウケました、青木のドヘンタイ!彼は生粋のMですよね。(^^

薪さんといい三好さんといい、付き合うのに苦労しそうな相手をわざわざ選ぶ所、青木さんはMの香りがします。
ああ、青木さんごめんなさい~。あおまきloverごめんなさい~。
(でも女王様薪さんの方は、違和感ないぞ)

> もう、彼のキャラはオタクで決まりなんですね。よし、うちもそうしよう。(笑)

なぜか小池さん、私の中では常にオタク。しづさんところでも、是非(笑)
第九の中で一番人間関係に苦労しそうな感じ、だからかなぁ。

> 曽我さんと今井さんも、実に彼ららしく~

ありがとうございます。

> そして最後の岡部さん。
> ここを哀れと読むか、幸せな人だと読むかは、読者の勝手ですよね?
> わたしは、岡部さんが一番薪さんに愛されてると感じました。

いやあ、そんなふうに言っていただけるとは。
もう今回はギャグで、岡部さんは虐げられて笑いをとるキャラなんですよ。
でも、薪さんにいじめられてこそ、岡部さんなんだよなぁ。

ところで6月号の宇野さん、まるでしづさん所の宇野さんみたいじゃないですか。
居酒屋薪さんも、しづさん所と同じだったし。
もしかして清水先生...読んでたりして。

またお越しくださいね~

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。