FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2次創作 「癒し 2」

今回も短くてすみません。
あ、「清らかな薪さんじゃなきゃダメ~」という方は、ここでUターンしてくださいね。

続き書けなければ、あとで取り下げるかもしれません。


岡部がこの事を知ったのは、偶然だった。


その時の事件も、疲労感ばかり残る結果で終わった。

岡部はその気分のまま家に帰る気にもならず、同期を何人か呼び出して飲み屋に繰り出す。
気分が荒れているとき飲むと、テンションが異様に上がる。
それに、普段お堅い職業の酔っ払いは 手がつけられなくなる、とも聞く。
新宿駅前あたりで飲み始めた岡部達は、たちまち立派なよっぱらいに成り下がった。
1件目の店は、あまりの騒がしさに体よく追い出される。

2件目、いくぞ~~ 
おう! へへ、俺 歌舞伎町にあるバニーさんの店、知ってるんだ。いいぞお。
歌舞伎町! 俺はバドガールの方がいいなあ。 なんてったて、あの尻のライン、たまらん。
とにかく、めざすは歌舞伎町だ。
おー!

にぎやかに はた迷惑な集団がふらふらと、歌舞伎町をめざす。
途中、ちょうど新宿2丁目あたりで、岡部は尿意を催した。
軽犯罪を犯す訳にも行かず、岡部は「俺、ちょっとおしっこ」というと、通りがかりのバーへ入っていった。
残りは「へいへい」と返事しながらも、数歩進むと岡部のことは忘れてしまったように、
歌舞伎町目指して行ってしまった。

店へ入った岡部は「ちょっとトイレ借りるよ」とバーテンダーに声をかけ、トイレに行った。
出す物出して ちょっと酔いが醒めた岡部が店を出ようと、扉に手をかけたその時。
ふ と感じた違和感が何だったのか、再度店内を見渡すと...薪がいた。
カウンタの一番端、薄暗い場所でグラス1つを前に、うつむき加減に止まり木に止まっているのは、
確かに薪であった。
岡部は扉に手をかけたまま、固まっていた。

カウンターの反対側で、堅気とは思えない2人組みが、薪を見ながらこそこそ話をしている。
と 一人が立ち上がると、ニヤニヤ笑いながら薪に近づき、耳元で何事かささやく。
薪は相手の顔を見上げ、二言三言会話を交わすと頷き、椅子から降りた。
男はなれなれしげに薪の肩を抱くと、そのままトイレへと向かう。
カウンターの向こうの男も椅子を降りて、同じ方向へ。

岡部は思わず駆け出した。
事情も何も分からないのに、2人に追いついてどうするんだ? まあとにかく、止めなきゃ。
トイレの前で2人に追いつき、男の肩を後ろからつかむ。
「ああん?」と言いたげに振り返った男のだらしない顔を見ると、思わず拳を叩き込んでしまった。
不意を突かれた男はあっけなくダウン。
「この野郎!」と突き出された2人目の拳は、岡部から見ると腰も何も入ったもんじゃない。
相手の腕を上に払うと、そのまま足払いをかける。
どう! と2人目は背中から落ちて、そのまま立ち上がれない。
バーテンダーは警察に電話をしている。
薪は真っ青な顔をして、乱闘中の岡部を睨んでいる。

ここで警察沙汰はまずいぞ。自分も警察だけど。
岡部は薪の手を引っつかむと、引きずるようにして店を飛び出し、
本通りで止めたタクシーに薪を押し込む。
薪の自宅の住所を告げて車が発進すると、思わず岡部は安堵のため息をついた。
薪は前を睨んだまま、岡部を見ようともしない。
2人とも無言のまま、車は薪の自宅に到着した。

(続)



こんな薪さんで、すみません。ほんとーに、すみません。

参考資料:「西洋骨董洋菓子店」(よしながふみ 作)

この記事のトラックバックURL

http://sugiyamada1701.blog6.fc2.com/tb.php/51-ff6cbd50

コメント

【 すてきすてき! 】
もっと続いてください~

いや~、1を読んだとき、「あ、あっそびっに行くんだな~」と思ったんですけどね。

すぎやまださんなら、薪さんをソ○○とか、デ○○ルとかじゃくてゲイバーか、会員制高級クラブか、女装クラブに行かせるだろうと思いました。・・・日本にもゲイバーってあるんですか? なんか日本だと、おかまバーになって、微妙に雰囲気が違いそうな気がします^^;) いや、行ったことないっすよ。
でも、そこに岡部さんが乱入するとは!ううむ、さすが岡部さんラブのすぎやまださん。

イケイケ岡部さん! 
でも、ケーサツがゲイバーでけんかでつかまったらまずいぞー!
【 萌える~! 】
薪さんってば、薪さんってば、薪さんってば!!
慣れてるんですか、慣れてるんですか、慣れてるんですか~!!
(マイクの故障か、音声が3重になってます)

岡部さん、カッコイイ。
こうゆうのはやっぱり、岡部さんですよね。
青木だったらこうはいかない。

続いて下さい、続いて下さい、続いて下さい~!!!
【 腐腐腐・・・ 】
いいですね。凄くいいですね(ー▽ー)腐腐・・・
あんまり大きな声では言えませんが、私こういうの大好きです・・・
めぐみさんと全くの同意見です。

続き読みたいですvvv

【  】
■ 第九の部下Y さん、まいどです~

> すぎやまださんなら、薪さんをソ○○とか、デ○○ルとかじゃくてゲイバーか、会員制高級クラブか、女装クラブに行かせるだろうと思いました

鋭いですねぇ。やっぱり薪さんなら...ですね。

>日本にもゲイバーってあるんですか? 

うーん、私も行った事はないんですが、ニーズがあれば必ず供給場所もある、と。
(おなべバーなら、経験あるんですが)

■ めぐみさん、いらっしゃ~い

>薪さんってば、薪さんってば、薪さんってば!!
>慣れてるんですか、慣れてるんですか、慣れてるんですか~!!
>(マイクの故障か、音声が3重になってます)

ああ、ただいまマイクのテスト中。ティス、ティス
マイク、壊れてませんよ?

>こうゆうのはやっぱり、岡部さんですよね。

おお、そういっていただけると嬉しいです~。
ハードな状況では、やっぱり頼るのは岡部さんなんです~。

>続いて下さい、続いて下さい、続いて下さい~!!!

私も続けたいのですが...もうちょっとお待ちくださいね。

■ コハルビヨリさん、こんにちわ~

>あんまり大きな声では言えませんが、私こういうの大好きです・・・

大きな声ではありませんが、世界中に公表していますよ。
大好きですって。
「腐女子」は世界に誇れる、日本の文化です!
そうですとも!

続き、がんばってみますね
【 新宿はこわいところですよ~! 】
すぐやまださん、こんにちは!
岡部さん(・・・と薪さんも)、新宿で遊んでるんですか~?
そうですね。第九があるのは高田馬場から約30分のところですものね。(4巻参照)

この前のオフ会でも言ってたんですけど、私が新宿のスポーツジムに通ってたとき、あやしい男男カップルたくさんいました。
二丁目に近かったからですね。
うちの夫も新宿の地下のトイレで危険な目にあったそうです。(逃げられてよかった!)

・・・と本筋に関係ないことばかり書いてますが・・・。

私の中の「悪魔」薪さんもこういう感じですわ。
でもやっぱり私の中では薪さんを助けてくれるのは青木君なんですよ!
岡部さんは安全パイ。(ひどい)

つづきはどうなるのかしら・・・?
楽しみにしています!


【 ま・・まままま薪さん!!?? 】
すぎやまださん こんばんは
ま・・・まままままま薪さん!!??(@_@;;;)
わwwわわ 私はてっきり、鈴木との思い出の場所に行って泣くとか、屋上でたそがれるとか(それはアニメや)かと思ったんですが(@_@;;;;)

こ・・このバーはそういうお店なんですか?それともふつうのバーでナンパ待ちしてたんですか?
てかお手洗いで何をしようと・・・・(@_@;;;;;)
もし岡部さんが止めに入らなかったら・・・・・・・
(@_@;;;;;)ふ・・・フタリガカリデ・・・・・ぴーー・・。
お、岡部さん説教してください!!!(TΔT)
続き 続き 続き
【  】
■みひろさん、いらっしゃ~い

>私が新宿のスポーツジムに通ってたとき、あやしい男男カップルたくさんいました。
>うちの夫も新宿の地下のトイレで危険な目にあったそうです。(逃げられてよかった!)

私、新宿ってあまり行ったことがないんですが、そんなに怖くて、面白そうな所なんですか...
今後の参考にも、是非ご主人にその「危険な目」とやら、解説していただきたい!

>私の中の「悪魔」薪さんもこういう感じですわ。
>でもやっぱり私の中では薪さんを助けてくれるのは青木君なんですよ!

みひろさんの所の薪さんって、そんなに悪魔ですか?
本性隠してる? 
でも xxxxやxxxxで、xxxxをやってしまうぐらいですから...そうかも。

■わんすけさん、まいど~

そそそそんなに、どどど動揺されると、こちらが(@_@;;;) です。

> こ・・このバーはそういうお店なんですか?それともふつうのバーでナンパ待ちしてたんですか?
> てかお手洗いで何をしようと・・・・(@_@;;;;;)

そりゃ新宿2丁目といったら、有名なところらしいですよ。(本当かどうかは不明)
そこですることといったら....
参考資料では、トイレでxxxxもしてましたし。

続き、がんばります。 (でも、最期が苦戦中。どうなることやら)

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。