FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日記 「映画 スター・トレック」

SSが書けない! 
映画「スタート・レック」で、お茶を濁します。
テレビドラマの「宇宙大作戦」を知らない方は、全然面白くない話なので、スルーをお勧めします。




映画「スター・トレック」を見て来ました。

1966年から「宇宙大作戦」という邦題で日本放映されたUSのテレビドラマがあります。
「宇宙大作戦」は3シーズン続き、その後も「ネクストジェネレーション」「DS9」「ボイジャー」「エンタープライズ」と設定を変えながら、40年近く続いたテレビドラマです。
熱烈なファンを示す「トレッキー」という造語が出来るほど、人気があります。

今回の映画は、「宇宙大作戦」のエンタープライズ号の処女航海の物語です。
映画自体は、CGてんこ盛りで派手派手アクション、エンターテイメント満載。
随所にトレッキーがにやりとするような設定もあり、楽しい2時間でした。
(スールーの得意技がフェンシング、とか)

でも、感動したのは一番最後。
最後にナレーション、「宇宙、それは最後のフロンティア...」が。
宇宙大作戦の最初に必ず流れる、シンボルともいえるナレーションです。
で、宇宙大作戦の主題音楽が流れ、元トレッキーは胸が詰まる思い。
ああ、ここから宇宙大作戦が始まるんだなぁ。
ダメ押しが「ジーン・ロッデンベリーへ捧ぐ」(宇宙大作戦の作者)で始まるエンディングロール。
もう、涙だーです。

ああ、いい映画でした。

で、なんでこのブログにこの話?というと...
スポック萌えの私にとって、スポック=薪さんなんだなあ、と今日気付きました。

自分ではどうにもならないこと(スポック:感情をもつこと、薪さん:自分が原因で人が死んだこと)、
で思い悩み心を痛め、しかしそれを表現することを極端に嫌う所。
それが原因で時々破綻しながらも、立ち上がって前進を続ける所。

スポックは綺麗じゃないですけどね。
カーク船長やドクターマッコイとは、健全な友情で結ばれてますけどね。

たった、それだけなんです。言いたいのは。
スマソ。

あ、放置刑を受けている「2人の薪」は、宇宙大作戦の「2人のカーク」のネタをパクったものです。
分かった方、真性のトレッキーです。


みちゅうさんの創作がすごくて、スランプ気味です。
というか、みちゅうさんの創作を読んで満足してしまい、妄想出来ない というか。

しかーし、へたれえだけど、立ち直りが早いのが私のとりえ です。
来週中には新しいの、UPしたいなあ。
(立ち直りが早すぎて、反省を記憶する暇がない。
 で、同じ誤りを何度も繰り返すので、いつも怒られますが)

この記事のトラックバックURL

http://sugiyamada1701.blog6.fc2.com/tb.php/82-51c50cd9

コメント

【 こそこそと… 】
メインの内容へのコメントではないので、こそこそと…。

>みちゅうさんの創作がすごくて、スランプ気味です。
>というか、みちゅうさんの創作を読んで満足してしまい、妄想出来ない というか。

分かります!
私も以前、その状態になりました…そして最近も。
まさにすぎやまださんのお言葉の通り。

と言いつつ、私も忘れっぽいので、また書き出すと思うのですが(笑)

スター・トレック、観た事ないのでコメント出来ない…。
ラスベガスにあったスター・トレックの展示&アトラクション(エンタープライズ号に乗るスターツアーズみたいなの)に行ったときも、回りの人は熱心に見入っていたのに、ほとんどスルーしてました(ーー;

映画ネタだと、この前、ターミネーター4観てきました。
あのシリーズの世界観が好きです、タイムパラドックス大好きなので。
【 Re: こそこそと… 】
めぐみさん、まいど~

> 分かります!
> 私も以前、その状態になりました…そして最近も。

ですよね、ねっ、ね!。
もやもやとした妄想がどうしても形にならない。辛いですよね。

> と言いつつ、私も忘れっぽいので、また書き出すと思うのですが(笑)

SLIP 続いてください。お願いします。
だって、だって、なんで貝沼さんがいないのに、殺人事件が起こるんだ?
つづき、つづき、つづき、つづき

> 映画ネタだと、この前、ターミネーター4観てきました。
> あのシリーズの世界観が好きです、タイムパラドックス大好きなので。

ターミネータ4、もう見たんですか!さすがUSは早いですね。
タイムパラドックス...なかなか通好みですねえ。

【 私もこそこそ 】
こそこそこそ・・・。

みちゅうさん、すごいですよねー。枯れない泉のようです。でも、私は自分のはみちゅうさんと系統が違うようですから、どわーと泣かされて、「さて、次、あれ書こう」・・・と、書く時間がなくて、構想メモばっかりたまるから、あまり詰まる感じは今のところないかなー。

と、みーちゃんの噂話に加わる・・・。

で、スタートレックは見てないのですが、ターミネーターの話なら・・・。

私はターミネーターは断然、1が好きです。あれ以外いらないくらい。ディスコ(?)でターミネーターがサラを狙って、カイルが銃を撃つところとか、ベッドシーンの直前に、カイルが「ジョンの母親」に迷ってるとことか、カイルがただの人みたいに、あっけなく死んじゃうところとか、すばらしい・・・。

 警察に捕まったカイルが「もう、戻れない」って言ってるところ、かっこいー話だわあ。ストーリーも、カメラワークも、1が一番好きです。

お、お邪魔しました。こそこそ・・・・
【 Re: 私もこそこそ 】
第九の部下Yさん、いらっしゃい~

> みちゅうさん、すごいですよねー。枯れない泉のようです。でも、私は自分のはみちゅうさんと系統が違うようですから、どわーと泣かされて、「さて、次、あれ書こう」・・・と、書く時間がなくて、構想メモばっかりたまるから、あまり詰まる感じは今のところないかなー。

おお、第九の部下Yさんの構想も、枯れない泉の様ですね。
へたれえは、他人に感化されやすく恥ずかしいです。
よーし、私ももう少し妄想してみようか!

> と、みーちゃんの噂話に加わる・・・。

そうそう、こんなところで井戸端会議。

> 私はターミネーターは断然、1が好きです。あれ以外いらないくらい。ディスコ(?)でターミネーターがサラを狙って、カイルが銃を撃つところとか、ベッドシーンの直前に、カイルが「ジョンの母親」に迷ってるとことか、カイルがただの人みたいに、あっけなく死んじゃうところとか、すばらしい・・・。
>  警察に捕まったカイルが「もう、戻れない」って言ってるところ、かっこいー話だわあ。ストーリーも、カメラワークも、1が一番好きです。

ごめんなさい! ターミネータ1、あまり記憶になくて...
でも、今度TUTAYAに行って借りてみますね。
他にお勧め映画あったら、教えてください。


コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。